加齢に伴い老眼は現れる!セルフチェックで症状を確認しよう

目が霞みに注意

目に良い情報

婦人

40才を越えると、多かれ少なかれ老眼になってきます。老眼のチェック方法として、小さい文字が霞んで見えたり、パソコンや小さい文字を見たときに目が疲れるようになったりなどが挙げられます。目の疲れから頭痛や肩凝りが酷くなる人もいるでしょう。こういった症状が出てきたら老眼の可能性がありますので、普段からチェックを行うことが大切です。老眼は放っておくと70才ぐらいにかけてどんどんと進行をしていきます。老眼が進行するのは、加齢による原因のほかに血行の悪さが注目されています。目に酸素や栄養素が行き渡らなくなるために目の老化が早まるので、普段の食生活からチェックをする必要があるでしょう。目に良いとされる栄養素やビタミンを含んだ食事を取ることが大切です。ビタミンAやビタミンE等のビタミン群を含んだレバー、緑黄色野菜や黄卵、柑橘類やナッツ類等をバランスよく摂取する必要があります。毎日、レバーを食べ続けるわけにはいかないので、食事だけだと偏ってしまいがちな栄養素は、目に良いとされるサプリメントから摂取すると良いでしょう。特にアントシアニンは、目のピントを合わせる効果があります。生活の中で、どのくらい目に負担をかけているかチェックをしてみて下さい。パソコンやスマホ等を使いすぎて目が疲れたと感じたら、目の回りを指でマッサージしたりするのも効果があります。また、小指の付け根にあるシワの上辺りに、老眼にきくツボがあります。ちょっとした合間に押してみるのも効果が期待できます

スマホの普及で若年化

メンズ

パソコンやスマホの使い過ぎで、目が疲れているから目薬をさし少々目を休めてみるなどの行為をしがちの場合は、一度老眼かどうかのチェックをしてみることが大切です。電子機器の発達と使用頻度が上がってきたことによる疲れ目と疲労等と症状が似ていることからなかなか老眼のチェックを行うまで、気が付かなかったという人は多いです。また、老眼というのはまだまだ若いうちは進まないという事は考えていない為に、かなり老眼の症状が出るまでチェックをしなかった人もいます。パソコン、特にスマホの普及がこういった電子機器を普段から非常に多く使用する若年層に老眼の人が上昇することになったきっかけにもなっている為、若いからといってチェックを怠らないようにしておいた方が無難です。また近視の場合は、さらに注意が必要で、近眼の場合は老眼になりにくいと考えている人が多いですが、気が付きにくいだけで、かえって老眼のチェックは必要ですし、早めにメガネやコンタクトを調整することも求められます。老眼は、決して遠視だけじゃなくピント合わせが出来にくくなる現象ですから、夕方や夜間などに近視になったりぼやけたりするという時間的なものであったり、雨の日雪の日等も見えずらくなる事があります。老眼を放置しておくと、頭痛やめまいなどの症状を起こし、夕方や夜間に見えにくくなって車を安全に運転しにくくなる場合もありますので、注意しましょう。自己診断だけでなく、老眼かなと思ったら眼科で受診することも(他の目の病気を発見する事も出来る為)重要です。

オシャレ時代がやって来た

男性

老眼のチェックをしたらどうも進行しているようだと分かった場合、がっかりするよりオシャレなリーディンググラスを手に入れることを楽しみにしてしまいましょう。雑貨店や書店にもリーディンググラスが売られていますが、最近はとてもオシャレなデザインのものが多いので要チェックです。選ぶ時には度数をチェックするのはもちろんですが、やはり素敵なデザインの逸品を探したいもの。機能性も高く、かけていて負担にならず顔にフィットして軽いものが人気となっています。もともと近視の人はこれを機に遠近両用レンズに切り替えるケースも多いですが、見え方がかなり異なるのでチェックは慎重に。かけたままで普段の生活に支障がないか、丁寧にチェックする必要があります。両用でも、遠くを見るレンズと手元を見るレンズの境目がまったくわからなくなっていますので、見え掛かりは心配する必要はありません。コンタクトレンズの場合は、遠近両用のコンタクトレンズにするか、遠くに焦点を合わせたコンタクトレンズのまま、手元を見る時だけリーディンググラスをかけるのがおすすめです。いずれにしても、老眼を放置しているのが一番目に良くないことですので、早めに手を打ちたいですね。最近では、老眼を予防したり進行を抑制したりするためにサプリメントを活用する人も増えましたので、そちらも要チェックです。もちろん進行している以上適切なケアが必要ですが、それ以上老眼が進行しないようサプリメントと併用するのも良い手段です。

我慢をすると眼精疲労に

男性

老眼は遅かれ早かれ誰にでも起こる自然な生理現象です。見えづらいのを我慢して目を酷使していると慢性的な眼精疲労になり、文字を読んだり細かい作業がつらくなってしまいます。40代になったら老眼のチェックをしましょう。

もっと読む

目が霞みに注意

婦人

老眼は加齢による原因がほとんどですが、日々の食事等によって進行を遅らせる事が出来ます。目に良い食事と共に目の疲労度をチェックし、目が疲れたらマッサージ等で目をリラックスさせる事が大切となるでしょう。

もっと読む

小さな文字が見えにくい

レディ

「老眼度数自己診断表」による度数のチェックと、老眼対策についてに基本です。目を大切にすることが老眼防止の最大の対策です。くれぐれも、人生を大切にすることは、目を大切にすることでもあると知っておいてください。

もっと読む